村内伸弘のムラウチ社長日記 - 平成14年6月4日


社長日記 スタートページへ戻る



大興奮、熱狂の嵐 埼玉スタジアム 歴史的な日本対ベルギー戦


とうとうはじまったサッカーの祭典! 早速、のぶひろも日本代表の緒戦に
行ってきました。午後 6時キックオフだったのですがはやる気持ちを押さえ
られず午前11時、キックオフの 7時間前には会場の埼玉スタジアム2002に
到着しました。浦和美園駅から歩いて行ったのですが途中で色々の国の
色々な人がパフォーマンスをしていたり、「券を売ってくれ」と言っていたりで
7時間前でも早くもお祭り騒ぎがあちこちで繰り広げられていました。

スタジアム正面に着くと巨大な日の丸があって、選手へのメッセージを
みんなが書き込んでいました。のぶひろもメッセージを添えて日本代表の
初勝利を祈りました。日本人に生まれて本当に良かったと思う瞬間でした!

赤い悪魔・ベルギーからも応援が来ていて、のぶひろは早速 国際交流!
悪魔というよりも赤いおじさん達といった感じで日本とベルギーの友好は
深まりました。世界的祭典というだけあって、国際色の豊かさに驚きました。


上半身の皮膚に直接、日本代表のユニフォームをペンキで塗ってきた人も
現れ、テレビ局のカメラに囲まれていました(笑) 近くで見て、触らせて
もらったのですが すごい根性です。また、のぶひろ自身も日本テレビの
生中継で日本代表のサポーターとしてなんとテレビに写ってしまいました。

「 ニッポンっ! ニッポンっ! ニッポンっ! ニッポンっ! 」 と叫びました。


スタジアム内の写真は FIFAに著作権があり、残念ですが見せられませんが
とにかく大熱狂、大興奮でした。テレビと生のスタジアムではハッキリ言って
ぜんぜん臨場感が違います。僕たちはテレビ売ってる会社なのですが.....
同点に追いついた鈴木のゴールの時はのぶひろは興奮で全身に電流が走り
ました。稲本の逆転ゴールの時には、生まれて初めて失神直前まで行きま
した。自分でももう少しで気を失うなと直感しました。それほどすごい
興奮だったのです、スタジアム中が狂乱状態になって誰もがわめき、
叫んでいました。すごい!!! とうとう日本も世界に追いついた!!

後半は特に壮絶なゲームとなり、日本代表の魂がビンビンと僕達に
伝わってきて涙が自然と流れ出しました。日本代表!感動をありがとう!!




 にほんブログ村 人気ブログランキング ( この日記が良かったら ここをクリックしてください★ )
    └→ ポチッと応援を! 人気ブログランキング参加中


社長日記 スタートページへ戻る