最新のお知らせ

> アクセス  > プライバシーポリシー

私が株式会社ムラウチに入社したのは約30年前です。8年ほど店頭でAV機器などの販売を担当したあと、経理に携わるようになりました。そのきっかけとなったのが前の会社の社長であり、現社長のお父様にあたる村内壽一氏で、私を経理に推薦してくれたということです。経理はまったく経験がなかったのですが、仕事をコツコツやるのは大好きだったので、それが社長の目に留まったのかなと思います。そして株式会社ムラウチドットコム設立時に、経理をやるものが誰もいないということで1年間出向して基礎づくりをお手伝いしたところ、現社長から「ぜひ来てくれ」とお声をかけていただき、平成21年にムラウチドットコムに正式に入社しました。

現在は、管理部門で経理と総務の責任者をやらせていただいております。ご存知のとおり管理部門は直接利益を生みづらい部署ですし、縁の下の力持ちではありますが、与えられたことは何があってもやり遂げるという気持ちで仕事をしております。どんな仕事もそうだと思うのですが、継続すれば成果をある程度把握できるようになる。そうすると仕事に対する取り組み方も変わり、仕事がより楽しくなりますよね。その成果が見えたという意味でとくに印象に残っているのは、監査法人さんに「非常によくできています」と言われたことです。経理は正確さが大切ですからあたりまえのことなんですが、言葉に出して評価していただくことはなかなかないので、本当に嬉しかったですね。

社長は、これと思ったことに真っ直ぐ向かう人です。そのバイタリティが商売につながっていますし、社内を活気づけるのにも一役買っていると思います。社員が「やりたい」と言ったことにもあまり反対しませんし、個人に任せてくれています。私も思うようにやらせてもらっていますね。その分、責任も大きくなりますから余計に頑張るようになるんだと思います。当社には長く勤めている人が多いのですが、それはおそらく居心地がいいからでしょう。ひとり一人の力が大きいうえに、繁忙期は全員で商品の出荷を手伝ったりもしますから、社内の団結力も強い。社内は穏やかなアットホームな雰囲気ですし、いろいろな面で魅力のある会社なんだと思います。