最新のお知らせ

> アクセス  > プライバシーポリシー

平成2年に株式会社ムラウチに新卒で入社しました。当社を選んだ理由は、私は八王子が地元なのでムラウチ電気を小さな頃から知っていたことと、オーディオなどに興味があったからです。4年ほど修理部で働いたあと、昔でいう電算室に移りました。当時、修理部から電算室に異動するケースはほとんどなく、私自身システム業務の経験が全くなかったので、それこそ言語習得から始めました。その後、社長が情報機器の統括をやっていたEC事業部に配属され、株式会社ムラウチドットコムの設立時にも声をかけていただきました。現在はシステム本部で「にほんブログ村」の開発以外の運営、ネット通販のシステムと販売や在庫などを扱う基幹系システムなどを担当しています。

社長は勉強熱心で、やろうと思ったことは事前に勉強する人です。私の仕事内容についてもかなり詳しくて、質問されたときに答えられず悔しい思いをしたことが何度かありました。悔しいから次はしっかり答えられるように私も勉強する。それがよい刺激になっているかもしれません。システムは365日24時間止まることが許されませんし、動かなければお客様はすぐに去ってしまうので、安定的に稼動することが何よりも大事です。その点はまだ万全ではないので、さらに強化しなければいけない部分ですね。また全社的なものですから、各部署の業務や問題点を知らないとなかなか改善できません。ですから、なるべく社内でコミュニケーションをとるように心がけています。

私が携わっている業務は、お客様に近いのが一番の魅力です。システムにかかわる仕事なのでお客様と直接お話しすることはないのですが、お客様がどう使うかによって売り上げも変わってきますし、新しい機能を入れたときにどう動くか、どう結果が出るかが一番わかりやすい仕事だと思います。システムを作りながら、その先を見ることができるという部分でやりがいがありますね。今後の課題としては、システムの安定稼働とセキュリティが最優先。それと別の部署ですが、社長が力を入れている「muragon(ムラゴン)」で開発も自社でやろうという試みがあります。今まで内部で開発をすることがなかったのでコスト面や技術力蓄積という部分でもメリットがあるので期待しています。